大学卒業資格や教員免許も取得できる北海道情報大学の通信教育
学習の仕方
  1. TOP
  2. 学習の仕方TOP
  3. 学習の流れ

学習の流れ 〜入学から卒業・終了まで〜

働きながら、自分のペースで学習することができます。

大学入学資格のある方であれば、どなたでも出願ができ、年齢制限もありません。
入学試験はなく、書類選考による入学資格の審査のみです。

※大学入学資格がない方でも、入学時に満18歳以上であれば「特修生」として
大学卒業を目指すことができます。

学習の流れ

年に2回の入学機会があり春期入学(4月生)・秋期入学(10月生)のいずれかにより学習をスタートします(科目トライアル生は随時入学可能)。
本学通信教育部には必修科目がないので、興味・関心・目的に応じて自由に科目を選択することができます。
単位の修得については、全国18ヶ所で科目試験を受験できます。また、科目試験は前期で5月、7月。後期では11月、1月に実施され、最大年間4回受験でき、1科目あたり1回の合格で単位修得できます。
卒業するためには、正科生A1年次入学生の場合、4年以上在学し、124単位以上を修得することで卒業できます。なお、この124単位のうち、スクーリングとインターネットメディア授業で30単位以上を修得する必要があります。
※2年次編入学や3年次編入学は在学年数や修得単位数が異なります。詳しくは入学案内でご確認ください。

出願から卒業までの流れ(正科生A、科目等履修生、特修生、聴講生)
  1. ※クリックすると詳細が表示されます
  2. ①出 願
    出願前に入学選考料10,000円を銀行振込。正科生Aと科目等履修生はインターネットを利用して出願手続きを行うネット出願もあります。
  3. ②入学選考
    書類選考のみ。
    入学試験はありません。
  4. 正科生A・特修生
    科目等履修生・聴講生
  5. ③合格通知
    合格通知・入学手続き書類が届きます。
    ③合格通知
    合格通知が届きます。

  6. ④入学手続
    入学手続締切日までに学費を納入することで入学手続きが完了します。
    【入学時の学費】
    正科生A:107,000円
    特修生:132,000円
    ④履修手続き書類一式の到着
    学生便覧・学習プリント集(CD-ROM)・履修届用紙・教材購入申込用紙が送付されます。(履修登録はインターネットでも可能です)

  7. ⑤履修手続書類一式の到着
    学生便覧・学習プリント集(CD-ROM)・履修届用紙・教材購入申込用紙が送付されます。(履修登録はインターネットでも可能です)
    ⑤履修登録・教科書購入
    履修登録をします。
    教材購入申込書を提出します。


  8. ⑥履修登録・教科書購入
    履修届、教材購入申込書を提出します。




    ⑥入学手続き
    入学手続締切日までに学費を納入することで入学手続きが完了します。
    【入学時の学費】
    科目履修生:25,000円+(6,000円✕単位数)
    ※聴講生は入学手続きが異なります。
  9. ⑦学習開始
    教科書が届いたら学習開始です。
    授業形態は3種類。
    自分のペースで計画的な学習ができます。
    授業の実施方法(授業形態)は、本学が独自に開発したe-Learningシステム「無限大キャンパス」を自宅のパソコンで受講するインターネットメディア授業、 短期集中で行うスクーリング(面接授業)、教科書・学習用プリント集を基に主に自宅で学習をする印刷授業の3種類があります。 科目ごとにいずれかの授業形態を選択して学習を行うことになります。

    インターネットメディア授業での学習

    インターネットメディア授業
    文字・音声・静止画・動画などといった多彩な表現方法を統合したマルチメディア教材で学習します。インターネットの双方向性を活かして、より深く、幅広い学習が可能です。

    スクーリングでの学習

    スクーリング
    教員が直接授業を行い、最終日に実施される科目試験に合格すると単位を修得することができます。卒業するためには各入学年次に応じたスクーリング単位を修得することが必要です。 (インターネットメディア授業での振替が可能)

    印刷授業での学習

    印刷授業
    自宅で学習用プリント集などに沿って教科書を読み、添削指導を受けながら理解を深めていく学習方法です。印刷授業で単位を修得するには、レポート提出と科目試験が必要です。
  10. ⑧科目試験
    インターネットまたは郵送・FAXで科目試験申込。申込後は一段ギアを上げて勉強に取り組みましょう。
    科目試験会場にて、科目試験を受験。レポートは試験開始前に提出します。(レポート提出は印刷授業選択科目のみ)

    科目試験は年4回あります。受験機会を有効に活用し、単位を修得していきましょう!

    科目試験スケジュール

    4月 5月 6月 7月 8月 9月
         













































         

    10月 11月 12月 1月 2月 3月
         













































         
    ※科目試験は各回、土曜と日曜の連続した2日間に行い、それぞれを5時限に分けて行います。1時限あたりおよそ10科目について同時に試験を行うため、 同じ時限に試験が行われる科目を学習した場合には、1つの科目しか受験できません。受験科目が重ならないようしっかり学習計画を立てましょう。
    特に、科目等履修生として半年または1年で必要単位の修得を目指す方は、注意が必要です。詳しくは「科目試験時間割」でご確認ください。

  11. ⑨単位修得
    レポートと科目試験の両方に合格すると単位が修得できます。

    ※レポートの評価は、合格・不合格の2段階で評価されます。
    ※科目試験の評価は、優(100~80点)・良(79~70点)・可(69~60点)
     ・不可(59~0点)の4段階で評価されます。
    ※レポートが合格で科目試験に不合格だった場合は、
     次回以降、科目試験のみ受験し合格すれば単位が修得できます。
     なお、レポートが不合格だった場合、科目試験の採点は行いませんので、
     次回以降もレポートの提出と科目試験の受験が必要となります。
  12. ⑩卒業
    正科生A・特修生
    正科生A
    必要年限・必要単位数が揃ったら卒業です。
    通学課程と同じ、卒業証書が授与されます。

    特修生
    必要年限・必要単位数が揃ったら卒業です。(継続は1年間)
    修得した単位は、正科生A入学時に16単位を上限に認定します。
    ⑩終了
    科目履修生・聴講生
    科目履修生
    必要な単位を修得したら終了です。(受講期間は1年間)
    1年間で単位が修得できなかった場合は継続して受講できます。(継続料 15,000円:継続は3回まで、再履修料無料)

    聴講生
    6ヶ月単位で自動的に終了します。
    単位の付与はありません。
1年間で30単位を印刷授業(20単位)、インターネットメディア授業(8単位)、スクーリング授業(2単位)で修得する場合の学習モデル
1年間で30単位を取得する場合の学習目安のチャート
年間スケジュール(平成29年度)
年/月/日 事 項
平成29年 4月3日(月)
(3月中旬先行授業開始)
前期インターネットメディア授業開始
4月5日(水) 入学式・オリエンテーション
5月27日(土)〜5月28日(日) 前期印刷・インターネットメディア授業科目試験①
6月16日(金)〜6月18日(日) 前期地方スクーリング(1)
6月30日(金)〜7月2日(日) 前期地方スクーリング(2)
7月22日(土)〜7月23日(日) 前期印刷・インターネットメディア授業科目試験②
7月31日(月)〜8月5日(土) 夏期スクーリング(1)
8月7日(月)〜8月12日(土) 夏期スクーリング(2)
10月2日(月)
(9月中旬先行授業開始)
後期インターネットメディア授業開始
11月18日(土)〜11月19日(日) 後期印刷・インターネットメディア授業科目試験①
12月15日(金)〜12月17日(日) 後期地方スクーリング(1)
平成30年 1月6日(土)〜1月8日(月・祝日) 後期地方スクーリング(2)
1月27日(土)〜1月28日(日) 後期印刷・インターネットメディア授業科目試験②
2月9日(金)〜2月12日(月・祝日) 冬期スクーリング(健康とスポーツ)
3月16日(金) 学位記授与式

※予定のため、一部変更となる場合があります。

(H28.11.4現在)

ページトップへ戻る