大学卒業資格や教員免許も取得できる北海道情報大学の通信教育
学科の紹介

卒業生メッセージ

※2017年10月現在

東京都

システム情報学科
(2年次編入学)

岩本 隆史さん

意欲を後押しするシステムがうれしかったです

プログラマとして経験を重ね、キャリアアップを考え始めたとき、それまで独学で身につけてきた知識・技術を改めて体系的に確認しておきたい、また、大学を中退していたので大卒の資格も得たいと思い、通信教育の受講を決意しました。
通信制大学を紹介する合同説明会に参加するなど、複数の大学を検討した上で、費用が割安、経営も学べて、必修科目がなく興味ある領域を効率的に学べる本学を選びました。
仕事に直結する情報系の科目を中心に履修しました。プログラマとしての経験知が裏付けられることも多く、自信になりました。
インターネットメディア授業はまるでその場で授業を受けているような丁寧な解説が受けられ、より深く理解するのに有効でしたし、実際に手を動かす演習系の科目は楽しくて時間を忘れて画面と向き合うこともよくありました。
使ったことのないOSでの演習は刺激的でしたし、新たに知る技術もありました。入学前から関心のあった「経営の基礎」や「マーケティング論」など経営系科目も期待以上に興味深く、正直まだ学びたい気持ちが残っています。

学ぶ楽しさと習慣を得ました

並行して「TOEIC」「情報セキュリティスペシャリスト」などの資格取得にも取り組みました。卒業単位にも振り替えられるので頑張りがいがありました。
また、会社員である私にとってはスクーリングが必修ではないことも助かりました。働きながら学ぶ我々に対応した学習スタイルがあるのはうれしいです。
学ぶ楽しさも実感できましたし、勉強の習慣が身についたので今後も資格や新たな技術の取得などスキルアップに取り組みたいです。
新たな技術が次々と生まれ、学び続ける必要があるのがIT業界ですから、今回の経験はこれから先必ず生かされると感じています。

ページトップへ戻る